* 玄米酵素って?

玄米は人間に必要な40種類以上の栄養素のほとんどを含んでおり、完全食と呼ばれています。 白米と比べると、ビタミンB2は約2倍、食物繊維は約5倍、ビタミンB1にいたっては約8倍も含んでいます。
しかし、調理に手間がかかる、味覚が合わない、消化を助けるために良く噛まなければならないなど、様々な障害があるため、毎日ずっと食べ続けるのは難しい・・・

また、たんぱく質の一種で、生命体が生きていくため必要な働き(消化・吸収・代謝など)に関与している酵素も、加熱すると働きが失われるため、毎日の食事では十分に摂取するのは大変です。

そこで手軽に栄養素と酵素を補給できる「栄養補助食品」として作られたのが「玄米酵素」です。
玄米酵素を利用することで、白米を食べながら玄米食以上の栄養を取ることができます。
(玄米+胚芽・表皮+貝カルシウム)×麹菌+大豆→玄米酵素
※プレーンタイプには大豆は含まれておりません。

玄米酵素は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富な玄米および胚芽・表皮、貝カルシウム(牡蠣殻粉)を麹菌で発酵させた栄養補助食品です。

玄米酵素は発酵により各種酵素が生まれ、アミノ酸、ビタミンB群等も大幅に増加。
活性酸素を消去する働き(スーパーオキシド消去活性)も高い食品です。

※玄米酵素には、顆粒・粉末・錠粒の3タイプがあります。顆粒・錠粒タイプを「ハイ・ゲンキ」、粉末タイプを「玄米酵素」と呼んでいます。

* 玄米酵素にはビタミンB1や、ビタミンB2、ビタミンE、食物繊維など40種類以上の栄養素が含まれています。

* 発酵食品ですので、体内での消化吸収がよく、胃にやさしい食品です。

* 血液(赤血球)は約4ヶ月で入れ替わりますので、食べ始めて4ヶ月位から少しずつ変化が現れ、1年位で体調の良さを実感していただけると思います。

* お客様に安心して召し上がっていただくため、原材料は有機栽培をしている「洞爺自然農園」や契約農家さんにお願いして栽培しています。

* 製造している生産工場は2000年にISO9001の認証を取得し、企業の品質システムが確かであると国際的に認められています。